Category Archive: ダイエット情報

新登場 漢方よもぎ蒸し!!

2月エッセンスでは漢方よもぎ蒸しが新登場します

漢方よもぎ蒸し?????・・・・という方に少々ご説明

 

よもぎ蒸しは

600年以上前から行われている伝統的な体(主に下半身)を温める民間療法です

よもぎを中心に数種類の漢方をブレンドし煮込んだ蒸気を

全身で吸収し体の芯から温め発汗を促し代謝を上げ老廃物 毒素を排泄します

体質改善にもつながり 疲れ コリなどの改善 冷え症の改善 

婦人科疾患の改善などにも効果的です

乾燥肌 吹き出物の改善 お肌の弾力 ツヤなど

美容にも優れた効果が期待できます

 

寒いこの季節に気になる 冷え症や 乾燥肌に最適ですよ

2月は新登場お試し価格キャンペーンを行っております

是非 一度お試しください

 

                           ビューティストサロンエッセンス

 

痩せたい ⑭食欲のしくみ

食べ物を美味しく食べられるという事は 健康 ということですが

食べ過ぎてしまうと健康、美容にも良くありませんよねぇ~

ご飯をお腹一杯食べると お腹が苦しくなって食べられなくなりますよね

これは 一見、胃の中が一杯になっていると感じるのですが・・・・

食欲は脳の視床下部にある満腹中枢と呼ばれる部分で管理されています

ここから指令がでると『お腹が一杯になった』と感じて食べるのをやめるのですが

逆に胃の中が一杯でも指令が出ないと食べ続けてしまいます

この満腹中枢からの信号を伝える さまざまなホルモンがあるのですが

中心的な役割をしているのが インスリンです

インスリンは食事を開始してから15分ぐらいで盛んに分泌されるようになります

早食いの方の場合は その前にたくさん食べてしまう事になってしまいます

食べ方には 長年の習慣やクセがありますが・・・

意識をして ゆっくりと食事を摂り 脳の指令を待つ事で無理なく 食べ過ぎを防げますよ

その他にも 『⑥太りやすい脳』でもありましたが ストレスによる食べ過ぎもありますので

食べる前に 一度自分に

『本当にお腹空いてるいる????』と自分に聞いてみるのも効果的ですよ

                            ビューティストサロン エッセンス

痩せたい ⑬有酸素運動

ダイエットに効果的な 有酸素運動・・・・・何故?

有酸素運動をすると はじめは糖質を使い次に血液中の脂肪を利用して

エネルギーを作ります。血液中の脂肪を使うと血液の流れをよくする効果は

ありますが まだ燃焼はされません

その後さらに有酸素運動を続けると 血液中の脂肪が足りなくなってきて

体脂肪がエネルギーに変わります

体脂肪がエネルギー源になると 燃焼する事ができます

有酸素運動していて 血液中の脂肪が足りなくなってくるのは

大体 開始から15分程度経過してからです

15分~20分程度経過するとリパーゼ(脂肪分解酵素)が

体脂肪を分解して血液中に流れます。

その脂肪が酸素と結びつき 燃焼されて体脂肪を減らしていきます

体脂肪のうち 内臓脂肪が先に燃焼され 次に皮下脂肪が燃焼されます

20分以上経過してからは 続ければ続けるほどエネルギー源として

体脂肪がつかわれるので ダイエットに効果的です

ちなみに・・・・

入浴でも有酸素運動と同様の効果があるといわれています

血行がよくなり酸素が体中にいきわたるようになります

有酸素運動や入浴後の水分補給は忘れずに・・・・・・

               ビューティストサロン エッセンス

痩せたい ⑫脂肪を減らす

脂肪を減らしたい!

一度ついてしまった脂肪を燃焼させるのは、たいへんですよねぇ~

脂肪を減らすには、筋肉量を増やしエネルギー消費を高める事が効果的です

食事量だけを減らしてダイエットしてしまうと 体内の水分量だけが減って

通常の食生活の戻ってしまうと、体重も戻ってしまいます

筋肉をつけ 鍛える事が脂肪を減らし 痩せた体系を保つ事にもなります

筋肉は大きく2つに分類され 遅筋、速筋があり

脂肪燃焼に有効な運動の有酸素運動に使う筋肉は遅筋です

遅筋は細胞の中にたくさんのミトコンドリアをもっていて、脂肪を燃焼させながら

長時間運動することができ、

さらに赤血球から受け取った酸素を蓄えておけるミオグロビンを多くを持っており

脂肪燃焼時の酸素供給能力が高いといえます

脂肪を減らす為、太りにくい体をつくるには 

運動によって遅筋を鍛えることでエネルギー消費を高めるが大切ですよ

遅筋を鍛える方法としては・・・・

ウォーキング ジョギング 水泳 などがありますが

なかなか時間が取れない・・・・

普段から少しずつでも、歩くように心がけることがダイエットにつながります

                    ビューティストサロン エッセンス

痩せたい ⑪早食い

早食いは肥満の原因になるとよく言われますが・・・・

ついつい時間がない時や いつもの習慣で よく噛まずに食べてしまう時がありますよね

早食いが肥満になる原因は

満腹中枢が満腹を感じる前にたくさん食べてしまい、結果 食べ過ぎてしまう事

よく噛まずに飲み込んでしまい 消化が悪くなる事    ・・・にあります。 

良く噛むようにすると 消化を良くする他にもダイエットにとても効果的です

食べる時に良く噛むようにすると ヒスタミンと呼ばれるホルモンが分泌されます

このヒスタミンは満腹中枢を刺激する働きがあり、少ない食事量でも満腹感を感じるようになり

食べ過ぎ、食事量を抑える事ができます

ヒスタミンは噛めば噛むほど分泌量が増え 食欲を抑え

さらに、内臓脂肪の分解を促進する働きがあるそうです

食事をゆっくり味わいながら 良く噛んでする事で・・・・・

過剰な食欲を抑え 内臓脂肪の分解を促進し エネルギー消費を促すことにもなり

毎日3食、簡単にできる究極のダイエットですよね

今日から食べる時は 『よく噛むと痩せる』・・・・と思いだして意識すると

知らない間にダイエットになってますよぉ~

                     ビューティストサロン エッセンス

    

痩せたい ⑩危険なダイエット

ダイエットがほとんど趣味になっている私もですが・・・・

時々 ブームになるダイエットってありますよねぇ~

何ヵ月で何キロ減りましたぁぁぁ~ なんて見るとついつい

『よぉぉぉぉ~し!やるぞぉぉぉ~』なんて思ってしまいます

そして、いつのまにかブームもやる気も去っています

そんなブームになるダイエットに『単品ダイエット』があります

単品ダイエットは始めに少し痩せるが、体重がすぐに戻ってしまう事が多く

リバウンドしやすいと言われています。  それは何故・・・・・・?

同じ食品を毎日食べ続けると、私たちの脳はこの食品に満腹感 を感じるように

なるそうです。すると次第に摂取カロリーが低下し

一時的に体重が減少するというしくみになっています

また、体の中の水分貯留が少なくなって体重が減少する事もあるそうですよ

そこで問題なのが、減少しているのが本当は減って欲しい脂肪ではなく

筋肉や水分だという事です。

摂取カロリーが極端に減る事により『飢餓状態』と脳が感じでしまい

エネルギー消費を減らす為に筋肉量を減らそうとします

筋肉量が減ると基礎代謝量が低下し太りやすい体質になってしまいます

さらに、ダイエットを中止すると今度は脳が『次の飢餓状態』に

備えて脂肪を蓄積してしまうそうですよ!!!なのでリバウンドしやすい

体重が戻ってしまい・・・・・  さらに、太りやすい体質になる・・・・

筋肉量が減る・・・・・・

一時の体重の減少で簡単にやってしまう単品ダイエットには危険がいっぱいです

                           ビューティストサロン エッセンス

耳ツボ

耳ツボと聞くと・・・・ダイエットを思い浮かべる方が多いと思いますが

耳ツボにはダイエットはもちろん 美肌のツボ 便秘のツボ 肩こりのツボ 等々

様々な効果があるんですよ

耳は胎児の形で人体に投影されています

耳にある全身のツボを効果的に刺激する事により

体質改善や全身のバランスを整える 東洋医学に基づいた健康的な方法です

東洋医学では、耳は全身の機能が凝縮されていると考えられておます

押して痛みを感じる時は それに対応する部分が不調なのかもしれません

耳ツボダイエットは・・・・

食欲を自然に抑えるツボ 胃腸の働きを正常にするツボ ホルモンバランスを整えるツボ

ストレスを感じにくいようにするツボ 便通をよくするツボ 新陳代謝を促進するツボ 等々

その方に合わせたツボ刺激により効果があります

ダイエット効果としては、ゆっくり時間をかけてゆくものですが

体質改善により、太りにくい健康的な体をつくる事ができます

 

 

すぐに自分で出来る耳ツボ刺激(ダイエット編)

耳の横の小さなふくらみのやや下の部分(飢点→食べ過ぎ防止のツボ)を20回押す

20分待ってから 食事を摂る。 一日3食前に・・・

 今日は外食! なんて日は忘れずに刺激して あげるとイイですよ 

                                                                  ビューティストサロン エッセンス 

          

 

      

痩せたい ⑨脂肪燃焼

たくさん食べてるのに太らない人もいれば

少ししか食べないのに太ってしまう人もいる・・・・太り方には個人差があります

体質や生活習慣などの違いもありますが、『代謝量』が大きく影響しています

代謝とは 体がエネルギー消費する事で 摂取したエネルギーを燃やす(消費)力が

強い状態を『代謝が高い』 弱い状態を『代謝が低い』 といいます

エネルギーは余った分だけ脂肪になるので

消費エネルギーが高い=代謝が高い人の方が太りにくくなります

代謝は 基礎代謝 生活活動代謝 食事誘導熱代謝の3つからなります

基礎代謝は   呼吸したり 心臓を動かしたり、生きていく上で必要不可欠な

          活動で起こる代謝で 全体の60%~70%を占めています

          基礎代謝量は15歳~16歳でピークを迎え、その後は徐々に低下していきます

          その為 同じ量の食事をしていると 年齢と共に太りやすくなるのです

生活活動代謝は 仕事や運動など 日常生活の活動の中で消費されるエネルギーで

           全体の20%~30%を占めています日頃から運動をしたり 体を動かす仕事

           の方はこの代謝が高いのですが、運動習慣のない方や

           デスクワークの方などは代謝が低くなりがちです

食事誘導熱代謝は 食事をする際に起こるエネルギー消費で、食べた後に体が温まったり

             するなどの熱を発生させるエネルギーに使われ 全体の10%です

 普段から 代謝を高く保つ事を心がけることで『太らないカラダ』を作ります

                     ビューティストサロン エッセンス

          

痩せたい ⑧脂肪

『脂肪』は少しでも減らしたい

そもそも 脂肪って何だろう?? お腹や太もも 二の腕 背中 お尻・・・・・

人間の体内に存在する脂肪には 中性脂肪 脂肪酸 コレステロール リン脂質の

4種類があります。 最も身近なのが『中性脂肪』です

中性脂肪が皮膚の下についたり、内臓のまわりについたりすると

皮下脂肪 内臓脂肪と呼ばれ、体内に存在する脂肪の9割近くがこの中性脂肪です

中性脂肪は 運動などでエネルギーが不足すると

蓄えられた脂肪が分解・燃焼しエネルギー源として使われます

ですが・・・・・・・蓄えられたものを使われなければ蓄積されてしまいます

脂肪の付きやすい部位は 生活習慣や体質、遺伝、性別 等によって異なりますが

大きく分類すると 『洋ナシ型』  『リンゴ型』に分類されると言われています

洋ナシ型肥満  女性に多く見られる体の皮下に脂肪がたまるタイプで皮下脂肪型肥満

         お尻から太ももにかけての下半身に脂肪がつきます

リンゴ型肥満  中年以降の男性に多く見られる、お腹を中心として上半身に脂肪がつくタイプ

         お腹の中の内臓の周りや腸周辺に脂肪が蓄積しています

その他に 『隠れ肥満』と呼ばれるタイプも存在します

見た目は痩せているのに下腹だけがポッコリ出ているタイプです

甘い物が好きで運動不足という若い女性に多く見られ内臓脂肪型肥満の分類に入り

内臓脂肪(リンゴ型肥満)は生活習慣病などを起こしやすいので 健康的にも要注意です

                       

                           ビューティストサロン エッセンス

痩せたい⑦便秘

ここまでの『痩せたい』6項目を1ヵ月~2か月ぐらい実践(規則正しい生活)すると

自然と体重が落ち付いてくる筈なのですが・・・・そう簡単には体重は落ちてくれない

そこで 体重が落ちにくい原因について考えてみましょう

デトックスでもありましたが 本来いらないものを体の中にもっているのは

体にも、ダイエットにもよくありません   その代表が便秘

女性の2人に1人は便秘と言われていますが 便秘を解消する事で体重もおちやすくなります

便秘の原因として   1 生活のリズム   2 筋力が弱い   3 食物繊維不足

              4 運動不足      5 ストレス     6 水分不足

生活の中でトイレの習慣を決めパターン化する 腹筋をつける 軽い運動を心がける

ストレスをためない・・・・・毎日少しづつ出来る事からです

過度なダイエットをして食事制限をし過ぎて便秘になってしまう事も・・・・

食事制限は一時体重が減っても 食べると元に戻ってしまいます

そこで 普段から便秘解消しやすい食事を心がけおきましょう

根菜類 人参 ごぼう 蓮根 など

青野菜 ほうれん草 小松菜 春菊 など

果物  リンゴ みかん など

海藻類    きのこ類     豆類    など

意識して普段からバランス良く摂るのが効果的です

そして、大切なのはお水です

朝起きてコップ1杯のお水はとても効果的 

体重1㌔あたり40mlが一日の必要水分量です  体重50㌔の方で2ℓになります

毎日のちょっとした心がけで便秘の解消になり ダイエットにも効果がありますよ

                        

                               ビューティストサロン エッセンス